AWSのホスティングのイメージ

  • AWSのホスティングを使いこなす方法

    • AWSのホスティングは、いまや業界のスタンダードともなりつつあります。



      AWSのホスティングを代わりにやってくれるサービスなどもあるくらいで、一つのインフラになりつつあるといっても言いすぎではないでしょう。



      ですから、最も優れたサービスだと感じる人もいるようですが、全てにおいて優れているというわけではありません。どのような場面で優れているのかを把握しておくことは必要です。
      適したシーンとしては、まず一時的な利用が上げられます。



      企業がウェブページを公開するときに、自社サーバーやレンタルサーバーを用いることは多いでしょう。



      キャンペーンを行うと、一気にサーバーのアクセスが増えることもあります。



      サーバーが余っているのならそれでも良いと思いますが、すでに何か別の物に使っているサーバーにアクセスが殺到すると、他の部分にまで影響を与えることもあり得るでしょう。



      AWSのホスティングは一時的な利用には適しています。


      例えば、1ヶ月間だけ利用することができます。


      料金体系はそれぞれで異なりますが、利用したリソースに応じて料金がかかります。

      全体的に見ても安い傾向はあるでしょう。


      ですから、キャンペーンが終われば、その時点で利用しなくなればよく、その後は一切料金がかかりません。



      サーバーを一つ購入すれば、使っていてもいなくても減価償却費はかかるわけですから、無駄なコストが発生することになります。


      一時的な利用にはAWSは最適です。



  • 関連リンク

    • 現在、様々なクラウドと呼ばれるサービスがありますが、その中にデータベースの機能をしたサービスも存在します。そのサービスはクラウドデータベースと呼ばれ、オンライン上のサーバーにアクセスする形のデータベースです。...

    • AWSのホスティングは、いまや業界のスタンダードともなりつつあります。AWSのホスティングを代わりにやってくれるサービスなどもあるくらいで、一つのインフラになりつつあるといっても言いすぎではないでしょう。...